時間を忘れる面白さ エンタメの力

エンタメと刑事ものドラマについて。刑事ものっていっつもやってますよね。根強い人気があるのはなぜでしょう。

時間を忘れる面白さ エンタメの力

エンタメと刑事ものドラマ

「いつもやってる…」と思うドラマが刑事ものだったりします。
本当に多いですよね。エンタメとしてはやはり謎をとく、スリリングな展開がいいのかもしれませんね。それにしてもいろんな刑事もの、警察を舞台にしたものが多いなと思います。
名作もけっこう刑事ものでありますよね。大ヒットしたものも刑事ものがあります。
頭に浮かぶものがいくつかあると思いますよ。ついつい見てしまいますが、「こんなイケメと美女の刑事ばっかりいるかな」というつっこみをしてしまいますが、やはり面白いことは確かです。

刑事がでてくるのですから事件があるわけですよね。その事件もやはり、いろんなものがあり、社会的問題を扱っているものも多いわけです。

そういうちょっと真面目なところもいいのかなと思います。
何も感じないような作品より、刑事ものだと、人情だったり、人と人の間で起こるいろんな物語が濃厚だったりしますよね。そこが面白かったりするのかもしれません。刑事でよくあるのがコンビだったりしますよね。ふたりだったり、チームで動いたりしていて、そういう大きな組織のなかで人間たちがぶつかりあったり、心を開いていったりというのも見どころですよね。実際は普通のひとは刑事なんかとは会う機会がまずありませんよね。
でも作品ではかなりみんながいろんな刑事を見ている。これはちょっと考えてみると不思議ですよね。本当の刑事さんてどんな感じなんだろう、とか思っちゃいます。
そんな想像をかきたてるのも作品があるからこそでしょうね。

お役立ちサイト