時間を忘れる面白さ エンタメの力

エンタメの小説原作のドラマについて。小説が原作の作品が増えてますよね。人気小説はファンも期待しちゃいます。

時間を忘れる面白さ エンタメの力

エンタメの小説原作のドラマ

小説が原作のドラマってけっこう増えていますよね。重厚な作品も人気があると思いますが、エンタメ系のものもけっこうありますね。とはいえいろんな内容のものがあり、ミステリー、推理系のものが多い印象があります。
小説が原作だと、ファンがたくさんいますよね。それぞれ読者には登場人物のイメージができあがっていたりするので、キャスティングをするのは大変なのかなとも思います。
年齢や雰囲気が似ていてしかも人気がある俳優さんをキャスティングするのは難しそうだけれど、誰もが納得するキャスティングはないのかなとも思います。
事前に、イメージが違うなという意見が多くても、実際できあがったものを見てみるといいね、ということにもなったりしますよね。

それはやっぱり自分のイメージしていてものから、映像化されたもので観てみて、その良さがやはりあるということでしょうね。キャスティングも大事ですけれど、原作に忠実にドラマが作られているかも大事だと思うんです。

あまりにも内容が変わっていたりするとファンはがっかりしちゃうでしょうからね。雰囲気が映像にぴったりマッチしているかも大事でしょうね。音楽とか世界観、それらが読者がイメージしているものにけっこうあっていたり、想像以上によかったりするといいですよね。中には原作を読んでいない人だって多いと思います。
そういう視聴者にもわかりやすく作る必要がありますよね。作り手がいかに原作のよさをいかすかどうかも大事じゃないでしょうか。

お役立ちサイト